RM-ATT12 

12チャンネルリモートアッテネータボックス

無停波で1dBステップのアッテ調整をヘッドエンドでの夜間のレベル合わせ作業が不要に

・DC~2GHz帯域の可変アッテネータが1Uサイズに12個

・たとえば、
 サービスが増えたり、機器が増えたりの度に行わなければならない 夜間作業を伴うレベル調整。。。
 この汎用アッテネータを導入して おけば、無停波でH/Eレベル調整を行えます。

・操作はフロントパネルスイッチからATT値を変更するだけ

・イーサ経由でのコントロールコマンドも用意 KX1300 WEBコントローラと組み合わせれば、
 弊社でコントロール用WEBサーバーを提供いたします。

・0~32dBまで1dBステップでコントロールできます。

・ID設定00~99で100台(1200ポート)まで拡張可能

・フロントパネルの操作の他、ネットワーク景趣のATT制御も可能

・冗長化電源仕様(2電源基板)さらにラックから外さずに電源ONのまま各内部部品交換が可能な設計

・万が一、電源が落ちたときも、直前に設定したアッテ値を保持

  • facebook
  • Twitter Round
  • googleplus
  • flickr

東京:03-5809-8340
大阪:06-7896-0021

Wix.comを使って作成されました