i-STOP プローブ 

タップの空きKSポートを使って流合雑音捜索

・タップの空いているKSポートにi-Stopを
 ねじ込み、F端子に変換できます。

・本体裏面にあるボタンを押すと、伝送路の
 上り帯域が4~6dB減少!!

・ヘッドエンドの上りスペクトラム波形を確認
 しながら、ボタンON/OFFで波形が変わったとき
 につないだKSポートの場所によって、タップ
 より上流側・下流側あるいはそのタップの足の
 どこから流合雑音が流れてきているかを捜索
 することができます。

・AC/DC電源ブロック回路を内蔵しているので、
 測定器をダメージから守ります。

  • facebook
  • Twitter Round
  • googleplus
  • flickr

東京:03-5809-8340
大阪:06-7896-0021

Wix.comを使って作成されました